高齢者の方・ご家族の方へ 住まいるライフについて、お客様から頂いた疑問・ご質問にお答えしています。

HOME よくあるご質問

よくあるご質問

お客様から頂くよくある
ご質問にお答えしていきます。

お客様から寄せられるご質問を
ご利用にあたってまとめてご紹介します。
  • Q01.契約は誰でもできますか?

    『将来の準備をしておきたたい』という40代、50代の方、障害をお持ちの方、
    生活保護の方も可能です。
    判断能力が不十分な方は、後見人さんを通して契約をすることができますので
    ご相談ください。
    (当社規定の審査があります)

  • Q02.相談時、契約時、第三者が立ち会ってもいいですか?

    ご本人様と関係のある方の立ち合いは可能です。
    (ご親族・ご友人・ケアマネージャーさん・民生委員さん等)

  • Q03.契約をしたら、通帳・印鑑などすべて預けないといけませんか?

    その必要はありません。
    ご契約途中での変更も可能ですので、ご自身で管理するのが不安になった場合に、
    金銭・財産管理をどうするかご相談ください。

  • Q04.預託金とはなんですか?

    将来に渡り必要な預り金です。
    葬儀・納骨・永代供養費、施設等残置物撤去代、入院費精算費など含まれます。
    最後を迎えられた際に精算して相続人にお返しいたします。

  • Q05.万一の緊急連絡と駆けつけは可能ですか?

    24時間体制で緊急連絡を受け付けています。
    緊急対応は警備会社と連携して対応します。

  • Q06.契約金・預託金の分割払いはできますか?

    契約金の分割はできませんが、預託金はご相談に応じます。

  • Q07.契約解除した場合は、お金は戻ってきますか

    1年未満の解約については、入居身元保証料の3分の1はご返金致しますが、
    その他のプランの返金はありません。
    お預かりしてる預託金に関しては清算後のご返却となります。
    契約手数料はご返金不可となっております。

  • Q08.自分の希望の葬儀をお願いしたいのですが…

    ご希望の葬儀、納骨先、法要等お引き受けすることが出来ます。
    後から追加・変更もできます。

  • Q09.一人暮らしが困難になった場合はどうしたらいいですか?

    ご本人様、ケアマネージャー様等と相談し、お身体の状態、経済状況に応じて
    施設探しから契約のサポートまで致します。

  • Q10.公正役場で契約書を作成するのはどうしてですか?

    公平な立場にある公証人を介して、契約書を作成する事によって第三者から見ても
    真正な契約であることがわかるようにする為です。